2013年11月20日

夢十夜圧縮版




posted by 司葉柾樹 at 11:04| Comment(0) | 雑記

2013年10月27日

お猫様首飾り

 君と出会ったのは7年前、2006年の11月8日だったね。生後3週間ぐらいだったから、これは少し遅いバースデープレゼントになるのかな。ほら、よく似合うよおわわわわわ待てこら逃げるんじゃねえそもそも怖がりのくせにベランダ伝いに他所へ出て行くお馬鹿なお前がこの狭い家のどこかで首輪を無くすからわざわざ迷子札付きのを作ってやったんじゃねえか。

nekokubiwa.jpg


 …ということで、引越し以来棚ざらしだったミシンの動作確認を兼ねて製作。縮緬の端切れとゴムを用いた、いわゆるシュシュの小型版である。先に金属リング(迷子札カプセルと鈴のベース)を通しておいたので若干縫いづらかったが、まぁやってみるもんであるな。

 で、早々に装着したのだが、猫の常として写真が撮れない撮れない(笑)ポーズが決まってるところでシャッターを切ろうとすると突然ダッシュする身震いする股間の手入れを始める。この動物には対人行動マニュアルでもあるんじゃないだろうか。誰か見せてもらった人、いませんか。続きを読む
posted by 司葉柾樹 at 00:00| Comment(0) | 工作

2013年08月05日

ヒコーキ飛んで秋がくる

 ねこまと2人、2年ぶり×回目の航空祭へ出撃。早朝の札幌は一面の曇り空だったのでいささか心配だったが、千歳に着く頃には東の方からどんどん明るくなって、シャトルバスの乗り場に並んだ時にはすっかり青空になっていた。
 つか、日差しが痛い。
 おまけに、人が多い。行列が例年の倍ほどになってる。どうやらドラマ化された『空飛ぶ広報室』の影響らしい。それかあらぬかバスのルートも変更され、観客の誘導路も素晴らしく分かり易く、おまけにパンフレットはフルカラー。なんだこれ!
 昔々、初めて来た頃、隊員さんの家族とごく少数のマニアだけでやってたことを思うと隔世の感がある。つか何かに似てるんだよなあ………うむ、コミケだ(笑)

 とか言いつつ入場して、まずは会場内を散策。今年は米軍さんが来ていなくて、地上展示が若干寂しい。ならばと普通は撮影せんようなものばかり狙ってみることにした。

千歳基地といえばこれ!退役間近な政府専用機!
(オープニングフライトはかっこいいぞ!)
20130804_01.jpeg


千歳基地といえばこれ!除雪車!
20130804_02.jpeg


千歳基地といえばこれ!にしたいらしい土産物!
20130804_04.jpeg


 とこう馬鹿をやりつつ歩いていたが、とにかく暑い。ビールを2杯と焼鳥とザンギとポテトとパエリアを消費しても暑い。
 空はますます青さを増し、ブルーインパルスの曲技冴えわたる最高のステージとなった。

まあ、地上に戻ったら尾翼しか見えなくなったんだけどな(笑)
20130804_05.jpeg


 ちなみに、後でニュースを見たら、10万人もの人出だったそうな。
 世の中には、暇人がたっぷり居るもんだなぁw
posted by 司葉柾樹 at 00:00| Comment(0) | 雑記

2013年03月16日

ハリウッドよ、これもリメイクか

 日本のドラマや映画はコミック原作だらけの昨今、映画の本場ハリウッドではリメイクが山盛りだな〜と思ってたら、とうとうこんなのが出たよ…



 『ローン・レンジャー』。
 「ハイヨーッ!シルバー!」「キモサベ」とか、元ネタを知らずに目にしたことがある人もいるだろう、TVがまだ白黒でチャンネル回してたころの西部劇TVシリーズ古典中の古典だ。いやはや、そこまで発掘しに行ったかよ。もうこの先は『ブラボー!火星人』とか『ギリガン君SOS』とかしか無いんじゃないか?新しいものを生み出す才能は無いんかなぁ、洋の東西を問わず嘆かわしいこっちゃ。

 …とグチってはみるものの、実のとこ楽しみではあるんだよな。こういう馬鹿っぽいノリは大好物だ。
『サイレントヒル:リベレーション』も6月公開だし(ってこれもゲーム原作か。まあいいや、好きだから!)今年は映画館で過ごせる時間が欲しいものである。



 ところで『ローン・レンジャー』のテーマ曲をちゃんと覚えているのに、脳内で再生しようとすると初っ端は『ローハイド』が出てきてしまうのは私だけですか。どうしたら修正できるでしょうか。
posted by 司葉柾樹 at 10:14| Comment(0) | 映画・ドラマ

2013年03月15日

つぶやきボヤキ。

 昨日の日記用にtwitterから幾つか引っ張ってきて、さてアップ…というところで驚く。前は設定できたアイコン非表示が、出来なくなってる。しかもデザインもtwitterからまんま引っ張るようになってしまい、ブログのレイアウトに全く合わん。たぶん企業間のお話によるものなんだろうけど、どうなのよコレ。
 みっともないから、ブログはブログで真面目に書くことにするか…いや、最初っからそうしろという話ではありますけどね。
posted by 司葉柾樹 at 10:20| Comment(1) | 雑記

2013年03月14日

つぶやき:手拭と根競べとゴッホ
























posted by 司葉柾樹 at 21:45| Comment(0) | 雑記

2013年02月04日

時の娘よ、いざ来たれ。

 英国中部レスターでリチャード3世の遺骨が発掘・確認されたとの報を目にして深夜に大興奮。かつてミステリ『時の娘』で史実は教科書で読めるものとは限らないと目から鱗を塊で落としてもらった、その当人だぜいえーい!(いや、実際は作者のジョセフィン・テイにだけどさ)今後、正確な容姿・病状・死因などなど骨から分かる事実も山ほどあるだろうし、これがワクワクせずに居られようか。
 そしてまた、埋葬された教会そのものが所在不明になってたのを発見して地下を捜索、出てきた遺骨をヨークのアンの子孫(これがまたカナダに血脈を繋いでるとか!)のDNAと比較とか、短くまとめられてる経過が興味深すぎる。つかこれだけで1冊の本が書けると思うんだ、古文書・伝承と最先端科学がタッグを組んでの冒険譚、ぜひぜひ上梓してください予約します。

 で、久々に読み返したくなったものの書庫の底に沈んでいる手持ちを探すよりはとamazon検索。おお、再版してたのか。と思ったらkindle版もあるじゃないですか。この正月にセルフお年玉にした端末にDLしましたよ。しばらく通勤に付き合ってください、陛下。






posted by 司葉柾樹 at 23:28| Comment(0) | 読書

2013年01月01日

つぶやき:あけおめ

ginmantei 煮売屋でととのえたお節っぽいものを食いワインを飲み、ゴロゴロしつつ『ジョジョ』を一気視聴なう。明けましておメメタァ! at 01/01 11:37


ginmantei 当方かなり熟達の腕前でござる。いずれお手合せ願おう。 RT @shelltone: あそ武道,という武道はどうだろう。(新年早々何いってんだこいつ at 01/01 18:47
posted by 司葉柾樹 at 00:00| Comment(0) | 雑記

2012年12月24日

つぶやき:初・体・験(フィギュア観戦)

ginmantei 風が止まって陽がさす中、ふうわりふわりと大き目の雪が。雪国に生まれてン十年経っても美しいと思うのはおめでたい脳なんだろうなあ。でも残念には思わないよ。 at 12/24 09:21



ginmantei 初フィギュア観戦、入場なう。先ほどアイリーンちゃんの華麗な滑りを堪能しますた。 at 12/24 16:19

ginmantei @asato_nicedelta 雪山に挑むような装備でうずくまってます。生きて帰れたらメリークリスマス。 at 12/24 16:30

ginmantei 幕間なう。整氷チームの緻密な作業、そしてアイリーンちゃん再びリンクを席巻。 at 12/24 17:55

ginmantei 終演なう。氷の上であのアクションするかジャンプするかと改めて感心するばかり。スケート履いた事がある身からすると驚異だわマジ。 at 12/24 19:46

ginmantei しかし独特な空気だな〜。女性率90パーセント。高橋とランビエールの時は空気一変。流石の実力だぁね。 at 12/24 19:50

ginmantei 個人的にはやはり浅田真央のメリー・ポピンズに魅了されますた。 at 12/24 19:54


ginmantei 残念なのは、赤ん坊連れのバカ(あえて)が居たこと。寒くて大音響と照明明滅の空間に連れ込むなよ、ぐずるに決まってるだろ!虐待するな!! at 12/24 20:14


ginmantei そんなこんなで帰着なう。帰り道のバス行列がしんどかったっす〜。この先数年は出不精決定。 at 12/24 21:19

ginmantei あー、そうそう。フィギュア見てきてよく分かった。TVのナレーションとか解説とかマジ要らん。とくにアナウンサーの寒い盛り上げポエムは抹殺すべき。選手の名前と技名だけ字幕で出ればいいと思う。 at 12/24 21:35


 ちなみにアイリーンちゃんとは真駒内アイスアリーナ所属のザンボーニである。「ちゃん」までが正式名称であり省略は許されない。さんをつけろよデコスケ野郎。
posted by 司葉柾樹 at 00:00| Comment(0) | 雑記

2012年12月22日

つぶやき:ダンボール戦史・破軍の章

ginmantei TL復帰。朝から肉体労働だぜ!ダンボール山脈と戦うんだぜ!そこに山があるからなんだぜ! at 12/22 08:55

ginmantei 3段になったペコちゃん缶(直径30cmぐらい?)が出土したんだぜ…どうしろというんだぜ… at 12/22 08:56

ginmantei えっちくない薄い本の山に行き当たったぜ(主としてKING'S FIELD本)。脇へ退けて先へ進むぜ!読んじゃダメだ読んじゃダメだ読んじゃダメだ読んじゃダメだ読んじゃダm at 12/22 09:02

ginmantei @suzunyan07 え、よ、読んでませんよ…イヤだなあもうwww(背後にいろいろ隠しつつ) at 12/22 09:26

ginmantei 画集の箱に行き当たったんだぜ…生頼範義とボリス・バレジョーとひろき真冬と萩尾望都と波津彬子。アンビヴァレンツなわたくしの趣味もろだし。 at 12/22 09:29




ginmantei うおおおおおおお波頭センセのぐい呑み!本所七不思議!狸囃子!これ欲しいぞ!(注:非日本酒党)>http://t.co/hRcGk9kE at 12/22 09:33

ginmantei @sumirekoyama 最近、妖怪といえば京極センセーですからねえ。個人的にモノノケ愛好なので、波津センセの絵が大好物というのもありますが、このシリーズ中でもピカイチの図柄と思います。ああ欲しい欲しいぞ。買うたやめた♪┌└|∵|┐┘買うたやめた♪←悩むと踊る定番ソング at 12/22 09:42

ginmantei @ariahisaeda フルセットを買うとシークレットが入るのがちょいと可笑しいですよね。七不思議といい条、人によりところによりマチマチなのを上手く補完してるなあと。問題は飾る場所が無いことですか…(既にワイン用にしてもいいじゃんとか思ってます) at 12/22 09:55

ginmantei @ariahisaeda 一夜雫、確かにんまいっす!ということで日本酒を嫌いなワケじゃないのですが、なかなか旨いのに当たらないのが難点でして。ワインは安物でもそこそこ飲めるので、安直にそっちへ流れますねw at 12/22 10:09




ginmantei ヴァージル・フィンレイとダリの間からNHK出版のホームズ本とCLAMP画集が出現。世界よ、これがカオスだ。 at 12/22 10:35

ginmantei @asato_nicedelta いってらっしゃい。私はゆで卵を作って、マルちゃん正麺の具にします。 at 12/22 11:12

ginmantei 自分の持っている本をちょいとググって、けっこう絶版してるのに驚く。当今の出版事情はかくも移り気なものなのだのう…決して私がマイナー趣味なわけじゃないぞたぶんきっと。 at 12/22 11:22




ginmantei うわー。マルちゃん正麺、ほんとにうめえわ。インスタントにあまり縁の無い家だけど、買い置きしてもいい。 at 12/22 11:45

ginmantei @hirotsu162 えっ、ほんと?塩しか食べてないので知らなかった。次は醤油にチャレンジしてみようか。ちなみにヒロツさんのおすすめは? at 12/22 12:01

ginmantei @real_loxonin いまさっき食べたのは塩なんですが、旧来の塩ラーメンとは全く違いますね。ヒットするのも納得です。他の味も試さねばですね、これは。 at 12/22 12:08

ginmantei @hirotsu162 ほぉーう。結構種類あるんだ。頑張って制覇してみる。 at 12/22 12:20




ginmantei 本日の肉体労働、終了。つか投了。これより晩飯の支度という未知の領域へ突入する。総員戦闘配置! at 12/22 18:59
posted by 司葉柾樹 at 20:27| Comment(0) | 雑記