2009年10月26日

未来へのメッセージ<予定ともいう

 今日は休日。床屋で顔をあたってもらってさっぱりし、書店をかるく徘徊して帰宅。とはいえ最近は新刊のほとんどを通販に頼っているので、ほぼウインドウショッピング状態…の筈が、やっぱり取りこぼしはあるものでかるく一抱えほど購入したが。<駄目人間一号
 うち一冊は久々に目にするタイプのSFアンソロジー『時の娘』。リチャード三世についての傑作ミステリと同タイトルでちと面食らったが「ロマンティック時間SF傑作選」ということで納得。『ジェニーの肖像』『たんぽぽ娘』いずれも愛しい娘たちの物語であったよ、うん。
 後者の紡ぎ手ロバート・F・ヤングが1本入ってるのが嬉しいところでもあるし、なるべく早めに読みたいな。
posted by 司葉柾樹 at 00:00| Comment(0) | 読書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]